2・29石垣島初開催 琉球コラソン公式戦

大会をPRした琉球コラソンの水野代表(右から2人目)と石田パブリックマネージャー(右端)=16日、石垣市役所

 沖縄県を本拠地とするハンドボールクラブチーム・琉球コラソン(東長濱秀作監督)の水野裕矢代表取締役と石田孝一選手兼パブリックマネージャーは16日午後、石垣市役所を訪れ、来年2月29日午後6時から市総合体育館で琉球コラソン対ゴールデンウルヴス福岡の石垣島初開催となる公式試合をPRした。
 料金は大人2千円(前売り1700円)、18歳以下は千円(同700円)。午前は同会場で小中学生を対象にしたハンドボールスクールも開催される。
 水野代表は「石垣の子どもやいろんな方に観戦していただき、ハンドボールをやる子も増えてほしい。ホームゲームとして元気な姿を見せて必ず勝利を収めたい」と意気込んだ。
 琉球コラソンの選手は半分は県出身者で占めており「いつか石垣島からも選手が出てくれたら面白い」と期待を寄せた。
 中山義隆石垣市長は「石垣島で初開催なのでぜひ盛り上げて、ハンドボールトップの生のプレーを見てもらえたら」と歓迎した。
 問い合わせは琉球コラソン事務局℡098・917・2347。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 竹富町の西大舛髙旬町長は町議会3月定例会初日の5日、2021年度施政方針演説を行なった。基本目標の第…
  2. 琉球大学病院(西原町、大屋祐輔病院長)で5日午後、県内初となる新型コロナウイルスのワクチン接種が始ま…
  3. 第十一管区海上保安本部によると、尖閣諸島(石垣市登野城尖閣)周辺の領海外側にある接続水域では5日、中…

話題をチェック!

  1.  石垣市議会(平良秀之議長)の要請団6人が上京し、6、7の両日、クロマグロの漁獲枠拡大や米軍普天間飛…

assembled by まめわざ

日付から記事を検索

2021年3月« 2月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
八重チャンネル
定期購読のお申し込み
ページ上部へ戻る