「すごい…」、昨年より57件増 市役所で27日まで路上寝写真展

「路上寝写真展」が27日まで開かれている=19日午前、石垣市役所ロビー

 八重山警察署(島尻重美署長)が19日から、路上寝込み者の状況を撮影した「路上寝写真展」を石垣市役所1階玄関ロビーで開催している。道路にほぼ全裸で横たわる路上寝込み者の写真を見た来場者からは、「すごいとしか言いようがない」「恐ろしい」との声が聞かれた。管内における12月10日現在での路上寝件数は654件。昨年は597件だった。
 同署は過度な飲酒に起因する路上寝込みが管内で数多く見受けられることから、年末年始を控え、路上寝込み防止の気運情勢と適正飲酒運動の促進を図るろうと同展を企画。同展では2018年と19年の7、8、10月の写真18点が展示されている。
 写真展は27日まで。入場無料。

関連記事

八重山日報公式Twitter

ページ上部へ戻る