石垣―東京(成田)線就航 きょうから、関西線も増便 ピーチ

石垣―成田便をPRする客室乗務員の西川楓さん(左)と本田こころさん=25日、八重山日報社

 格安航空会社LCCのピーチアビエーション株式会社(ピーチ、井上慎一代表取締役CEO)は南ぬ島石垣空港と成田国際空港を結ぶ石垣―東京(成田)便を26日から就航する。合わせて同日から石垣―大阪(関西)便も現在の1便から2便に増便となる。
 25日午後、ピーチの5人が八重山日報社を訪れ、石垣―東京(成田)線就航をPRした。
 広報部の中鉢英晃課長代理は「関西に加えて首都圏からもお客様をお連れし、島民の方にも利便性高く利用していただけるようになる。年間通してお求めやすい金額になっているので2回、3回と乗っていただきたい」と期待を込めた。
 長谷川遥課長代理は「関西便も増便になるのでこれまで以上に利便性が上がる。ピーチとしても(観光)を盛り上げるお手伝いができれば」と抱負を述べた。

 ブランド&コミュニケーションデザイン部の森さんは「石垣の方との交流がもっと増えていければ」と期待。
 客室乗務員の西川楓さんは「フレンドリーな客室乗務員も多いので、現地のおすすめなども聞いてもらいたい。気軽に声を掛けて下さい」と呼び掛けた。
 本田こころさんは「交流が深まり、土地土地の発展につながれば良いと思う。客室乗務員も募集中なので、ぜひ私たちと一緒に働きましょう」とPRした。
 同社の東京(成田)発着路線は国内6路線目。成田空港からは東京駅まで千円で乗れる高速バスも出ているという。
 28日は南ぬ島石垣空港で午後6時40分着便に合わせて就航セレモニーが開かれる。
 現在、来年3月28日分までネットなどで予約を受け付け中。石垣―東京(成田)線は片道7560円から。大阪(関西)線は6590円から。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  第十一管区海上保安本部によると、尖閣諸島(石垣市登野城尖閣)周辺の領海外側にある接続水域では12日…
  2.  八重山で新型コロナウイルス感染者が初確認されて13日で1年となることを受け、八重山日報社は石垣市の…
  3.  第十一管区海上保安本部によると、尖閣諸島(石垣市登野城尖閣)周辺の領海外側にある接続水域では11日…

話題をチェック!

  1.  石垣市が国内と海外島嶼(とうしょ)地域の3都市から有識者らを招いて島嶼の課題について意見交換し、将…

assembled by まめわざ

日付から記事を検索

2021年4月« 3月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
八重チャンネル
定期購読のお申し込み
ページ上部へ戻る