格調高い記念碑に 旧宮良小跡地に公民館設置

記念碑除幕式に喜ぶ松原公民館長(後列右から3番目)、金城綾子氏(左から3番目)ら=26日、請福酒造南角

 旧宮良小学校跡地記念碑除幕式(主催・宮良公民館)が26日夕、請福酒造南角(旧宮原パイン工場跡)で開かれ、公民館役員らが新しい記念碑の完成を祝福した。平成から令和へと元号が変わった節目を契機に、宮良村の先人たちの教育熱から旧宮良小学校が設立した歴史などを後世に伝承していくのが目的。
 除幕式でお披露目がされると、参加者からは「見事だ」「格調高い記念碑になってよかった」「先人の教育熱がひしひしと伝わる」などといった声が上がった。

 碑文の製作にも携わった金城綾子氏は「涙が出るほどうれしい。ここに学校があった事さえ知らない人も増えたが、素晴らしい記念碑ができたことを大変うれしく思う」と涙ぐんだ。
 松原栄松公民館長は「村が結集して記念碑ができた。れまでの歴史を村中に伝えられる」と記念碑の完成を喜んだ。
 記念碑は㈲石垣島石材の協力の元、建てられた。碑文を作成したのは同公民館碑文検討委員会の次の皆さん。▽金城綾子、前花雄二、半嶺当永、宮良永秀

関連記事

八重山日報公式Twitter

ページ上部へ戻る