威勢よく旗頭初興し 石垣字会、健康を祈願

字石垣の新年旗頭初輿し=2日午前、宮鳥御嶽前庭

 石垣字会は、今年の健康と平和を願う新年の旗頭初輿(おこ)しを2日午前、宮鳥御嶽前庭で行った。神司による年頭祈願のあと、住民約30人が威勢良い掛け声とともに旗頭を持った。
 地元の子どもたちがしめ太鼓やパーランクーを叩き、御嶽周辺は新年の始まりのおめでたい雰囲気に包まれた。
 パーランクーを持った1歳の娘、みのりちゃんを抱いて参加した玉代勢梓さん(36)は「これをやると新年が始まったなと思う。健康で元気に過ごせる1年にしたい」と新しい年の始まりに期待を込めた。

関連記事

八重山日報公式Twitter

ページ上部へ戻る