「時代は変わってきた」 聖火ランナー竹内さん 石垣中LGBT講演会

「LGBT」が指す用語を質問する竹内さんと答える生徒=17日午後、石垣中学校体育館

 石垣中学校(宮良信浩校長、全校生徒552人)が17日午後、レインボーハートプロジェクトokinawaの竹内清文代表を招き、「LGBT・性の多様性についての講演会」を同校体育館で開いた。竹内さんは「自分らしくが大切」と主張。講演を受け全生徒らは「自分らしさ」などについて個人で考え、グループ内で共有した。
 東京五輪の聖火ランナーに選ばれたことについて竹内さんは、「LGBTのことを沖縄の人にもっと知ってもらうために、JTAさんが推薦してくれた。時代は変わってきたと感じる」と強調。
 「周りと違っても大丈夫!」と題して▽自分の心地よいあり方を大切に▽自分と違う周りの人を大切に―など、違いを受け入れるためのポイントを提言し、人口に占めるLGBTの割合(5%)のデータなどを示した。
 講演後、生徒らはグループごとに意見交換して、代表者数人が発表し、新学習指導要領がうたう「主体的で対話的な深い学び」につなげた。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  加藤勝信官房長官は1日の記者会見で、中国海警局の船が石垣市の尖閣諸島周辺で領海侵入や日本漁船への接…
  2.  石垣市議会(平良秀之議長)3月定例会の本会議が1日開かれ、陸上自衛隊駐屯地の水道施設整備に向けた基…
  3. 第十一管区海上保安本部によると、尖閣諸島(石垣市登野城尖閣)周辺の領海外側にある接続水域では23日、…

話題をチェック!

  1.  17日に石垣市健康福祉センターで開かれた講演会「辺野古軟弱地盤と平得大俣~土木技術士から見た自衛隊…

assembled by まめわざ

日付から記事を検索

2021年3月« 2月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
八重チャンネル
定期購読のお申し込み
ページ上部へ戻る