風に乗りスピード体感 IJYC、小中生対象にヨット教室

風を操ってヨット体験する参加者ら=5日、石垣漁港フィッシャリーナ内(提供写真)

 石垣海洋少年団(IJYC石垣ジュニアヨットクラブ)は4、5の両日、石垣漁港フィッシャリーナで小学4年生から中学2年生までを対象としたヨット教室を開いた。
 フィッシャリーナのスペースを使い、オプティミスト級の小型ヨットで風を受け船を操った。ジュニアヨットクラブの生徒も同船してサポートした。
 親子で体験した的野恭兵さん(40)は「船乗りでたまに練習をしているのを見て子どもにも体験させようと親子で参加した。風の受け方でスピードが変わったり、理論ではわかっていても実際に体験すると面白かった」と話した。
 息子の哲也君(10)は「風に乗ってスピードが出た時は楽しかった。普段はサッカーをしていてボールを蹴る時の気持ち良さとまた違った気持ち良さがあった。またやってみたい」と笑顔で話した。
 ヨット教室の参加者は4日は10人、5日は5人だった。
 同クラブでは会員も募集中。活動は週末の土日で1カ月最大8日。入会金は1万円で、月謝は4千円。問い合わせは℡090-1875-8682(前田博団長)。

関連記事

八重山日報公式Twitter

ページ上部へ戻る