延期イベント支援を きょうから寄付募集

「新型コロナウイルスによる中止イベント支援プログラム」参加を発表した多良間代表=7日午前、結い心センター

 国内最大クラウドファンディングサービス会社、Ready For(レディフォー)株式会社は、「新型コロナウイルスによる中止イベント支援プログラム」を実施している。石垣市で開催予定だったが延期になった「東京大衆歌謡楽団石垣島コンサート」(主催・さきしま楽Singタイム実行委員会)も、同プログラムに参加することが決まった。実行委の多良間聡代表が7日、結い心センターで記者会見し、8日正午から同社ホームページで寄付を募ると発表した。
 同プログラムは、新型コロナウイルスの影響で中止・延期となり、会場費などの損失が発生したイベントを支援するもの。目標金額達成にかかわらず、集まった資金を得ることができ、サービス手数料も無料。東京大衆歌謡楽団のコンサートは3月18日に予定されていたが、市民会館の工事により5月13日に延期。さらに5月の公演も新型コロナウイルスの影響で再延期となった。

 寄付目標額は150万円。資金提供者には、石敢當ステッカーや島の特産品などの返礼品が贈られる。
 多良間代表は「イベント補償からも外され、わらにもすがる思い。画期的ですごく助かった」と話した。
 寄付募集期間は6月7日まで。同コンサートの購入済みチケットは5月中に再延期開催日の発表後、新たなチケットと交換できる。全額払い戻しは4月20日以降、購入店舗で対応可能。問い合わせは多良間聡代表℡0980-83-3386。
 同プログラムのホームページは「新型コロナウイルスによる中止イベント支援プログラム」で検索。

関連記事

八重山日報公式Twitter

ユーグレナ ジョブ図鑑 シルバー人材センター たびらいレンタカー ecovillage 嶺井第一病院 とみやま耳鼻咽喉科 ヒデ整形クリニック アイン薬局 ひとし眼科
ページ上部へ戻る