うるずんの到来告げる テッポウユリ、GWにかけ見ごろ

純白の清楚な花を咲かせるテッポウユリ=5日午後、石垣市伊野田

 うるずんの到来を告げるテッポウユリが純白の花を咲かせている。
 これから5月のゴールデンウィークにかけて各地で次々と開花し、見ごろを迎える。
 テッポウユリは琉球列島原産のユリ科の多年草で、芳香のある清楚な花は乙女を彷彿(ほうふつ)させる。
 石垣市伊野田の国道沿いでは、満開したユリが行き交うドライバーの目を楽しませている。
 南ぬ島石垣空港の北東にある白保カラ岳は、テッポウユリの自生地で知られ、満開の時期になると、山すそに点在する白い花々が美しい。
 一方、八重山地方は数週間前から前線や湿った空気の影響で春先特有のこぬか雨が降り続いている。
 週間天気予報によると、向こう一週間は期間の後半は高気圧に覆われておおむね晴れるが、期間の前半は気圧の谷や前線の影響で曇りや雨の多い天気となる見込み。
               (南風原英和)
 

関連記事

八重山日報公式Twitter

ユーグレナ ジョブ図鑑 シルバー人材センター たびらいレンタカー ecovillage 嶺井第一病院 とみやま耳鼻咽喉科 ヒデ整形クリニック アイン薬局 ひとし眼科
ページ上部へ戻る