県議選で大浜氏を推薦 八重山建設産業団体連合会

大浜氏(右から2人目)に推薦状を渡す米盛会長(中央)=13日、石垣市登野城

 八重山建設産業団体連合会は13日、県議選石垣市区(定数2)に自民党公認で立候補する現職の大浜一郎氏(58)に推薦状を交付した。
 米盛博明会長らが登野城の大浜氏の事務所を訪ね、推薦状を渡した。米盛会長は「八重山圏域の声を拾い集め、県政に訴えている姿勢が評価できる」と推薦理由を述べ、大浜氏は「身の引き締まる思い」と答えた。
 大浜氏への団体推薦は県理学療法士連盟に続き2例目。大浜氏は2018年9月の県議補選で初当選した。県議選は5月29日に告示され、6月7日に投開票される。同区には再選を目指す現職の次呂久成崇氏(45)が立候補を表明している。

関連記事

八重山日報公式Twitter

ユーグレナ ジョブ図鑑 シルバー人材センター たびらいレンタカー ecovillage 嶺井第一病院 とみやま耳鼻咽喉科 ヒデ整形クリニック アイン薬局 ひとし眼科
ページ上部へ戻る