【金波銀波】猫の目。猫の瞳が明るさで…

 猫の目。猫の瞳が明るさで形がよく変わることから、くるくると変化することのたとえに使われる。猫の目打線。猫の目農政。方針が定まらない負のニュアンスが強い◆雇用調整助成金。新型コロナウイルスで経営の苦しくなった事業者が休職扱いにした従業員の給料を国が補う制度だ。解雇を避ける命綱として全国の経営者から申請が殺到している◆〈5月1日・特例措置の実施〉〈6日・手続きの簡素化〉〈19日・手続きの大幅簡素化〉。厚生労働省のホームページを見ると、矢継ぎ早に基準の変更が打ち出されている◆これが申請者泣かせになった。変更が目まぐるしく、申請書を整えたと思ったら基準が変わり、一からやり直し。ただでさえ書類が多くて手続きが面倒なのに頻繁な基準変更で煩わしさが増した◆5分の2。県内の申請全体に占める給付決定の割合だ。給付にたどり着く比率の低さは手続きの煩雑さと無縁ではない。基準変更は給付率の拡充など申請者に利点のある内容だ。その良さが「猫の目基準」でスポイルされている。(I)

関連記事

ピックアップ記事

  1.  第十一管区海上保安本部によると、尖閣諸島(石垣登野城尖閣)周辺の領海外側にある接続水域では6日、中…
  2.  八重山防衛協会(三木巖会長)などの自衛隊協力団体が主催する「2020年度 美ら島の未来を護る君の手…
  3.  今年数え年109歳の茶寿を迎えた加治工トヨさんにこのほど、竹富公民館(内盛正聖館長)は頌状と祝い金…

話題をチェック!

  1.  石垣市議会(平良秀之議長)の要請団6人が上京し、6、7の両日、クロマグロの漁獲枠拡大や米軍普天間飛…

assembled by まめわざ

日付から記事を検索

2021年3月« 2月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
八重チャンネル
定期購読のお申し込み
ページ上部へ戻る