梅雨明けに開花 夜咲く幻のサガリバナ

幻想的な花を開花させたサガリバナ=12日午後10時ごろ、登野城天川地区しま薬品駐車場

 伊原間のたいらファミリーの平良八重子さんが12日夜、石垣市登野城天川地区で夜咲く花のサガリバナを撮影した。冬年末から元日に咲く時もあるが、梅雨明けに見事に開花した。地域の人たちも甘い香りに引き込まれ、花見を楽しんでいた。
 平良さんがサガリバナを撮影している時、男性通行人から「何をしているんですか」と聞かれ、花について説明した。この人は北海道出身で、天川地区に住んで3年になるが、身近にサガリバナが咲いているのを見て、「近くに住んでいるけど初めて知り感動です」などと述べ、ともに花見を楽しんだ。

関連記事

八重山日報公式Twitter

ページ上部へ戻る