3銀、祝福ムード高める 八重高初優勝で懸垂幕

社屋から記念の懸垂幕を掲げ祝福ムードを高めている=14日午前、市内

 八重山高校野球部の初の県大会優勝を受け、各銀行八重山支店では社屋から記念の懸垂幕を掲げて祝福ムードを高めている。

 沖縄海邦銀行八重山支店(嘉数勉支店長)では「祝優勝おめでとう!八重山高校」とメッセージを記した。
 店頭営業グループ副長の宮城渡さん(41)は「コロナ禍で沈む中、飛び込んできた優勝。離島のハンデを跳ね返し、準決勝では大逆転してくれた」と喜び、「3年生の背中を追って二連覇を」とエールを贈った。
 琉球銀行八重山支店(仲間信也支店長)では「八重山高校初優勝おめでとう!」とメッセージを記した。
 仲間支店長(54)は「コロナ禍の中でうれしいニュースを頂けた。地域の皆さんと一緒に喜びを分かちたくて」と話し、「新チームでも県大会優勝し、甲子園に行けるよう願っている」とエールを贈った。
 11日、同校を訪れ記念品を贈呈している沖縄銀行八重山支店(東金嶺美智子支店長)には「祝初優勝八重山高校野球部」との懸垂幕が掲げられている。

関連記事

八重山日報公式Twitter

ページ上部へ戻る