台風8号 八重山最接近 登野城で最大瞬間34・6㍍

冠水した市道真栄里南大浜線を進む車=22日午後6時ごろ

 22日午前9時、与那国島の南南西の海上で熱帯低気圧が台風第8号になった。台風は同日午後、石垣島地方に最接近し、石垣市登野城では午後4時5分、最大瞬間風速34・6㍍を観測した。3市町によると、同日午後6時現在、人的被害や大きな物的被害は報告されていない。

 石垣島地方気象台によると、石垣島地方は22日昼前、強風域に入ったと見られる。強風域を抜けるのは23日夕の見込み。
 石垣島地方では23日明け方にかけて非常に激しい雨が降る見込み。土砂災害や低い土地の浸水、河川の氾濫などに十分注意するよう呼び掛けている。
 23日午後6時までの24時間に予想される雨量は、多い所で石垣島地方150㍉、24日午後6時までの24時間に予想される雨量は、多い所で50から100㍉。
 23日に予想される最大風速(最大瞬間風速)は石垣島地方が南西の風18㍍(30㍍)、与那国島地方が西の風15㍍(25㍍)。
 22日午後6時現在の1時間降水量は石垣市川平で56㍉、西表島で53・5㍉、伊原間で49・5㍉などとなっている。
 台風は22日午後6時現在、石垣島の北西約70㌔にあり、時速15㌔で北北東に進んでいる。中心気圧は990ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は30㍍、最大瞬間風速は40㍍、台風の南東側75㌔以内と北東側35㌔以内は25㍍以上の暴風域、東側330㌔以内と西側165㌔以内は15㍍以上の強風域。
 24日には沖縄本島に最も近づく見込み。

関連記事

Yaeyama Nippo official SNS

ピックアップ記事

  1.  第十一管区海上保安本部によると、尖閣諸島(石垣市登野城尖閣)周辺の領海外側にある接続水域では20日…
  2.  南の島石垣空港と市街地を結ぶアクセス道路・県道石垣空港線の整備工事は2023年の全面供用開始に向け…
  3. 第十一管区海上保安本部によると、尖閣諸島(石垣市登野城尖閣)周辺の領海外側にある接続水域では23日、…
ページ上部へ戻る