遊泳中流されたか 崎枝浜、不明の3人救助

3人が救助された現場(石垣海上保安部提供)

 24日午前8時15分ごろ、「崎枝浜で遊泳中、友人3人の姿が見当たらない」という通報が第11管区海上保安本部にあった。石垣海上保安部が巡視船やヘリが現場に急行し、石垣市御神埼灯台から約1㌔付近の海上で3人を発見し揚収。石垣航空基地まで搬送し、市消防本部職員に引き継いだ。3人ともけがはなかった。

 3人は奈良県在住の男性(23)、石垣市在住の女性(26)、埼玉県在住の女性(24)。事故原因等については調査中。事故当時、沖縄東方・南方海上に海上強風警報、石垣市に大雨注意及び強風・波浪注意報が発令中だった。
 石垣海上保安部は台風通過前後であっても、警報・注意報が発表されるなど風浪の強い場合は海に出ない判断をするほか、①体調が悪い時には無理をしない②ライフジャケットの常時直用③連絡手段の確保④海のもしもは118番―などの自己救済策の確保を呼び掛けている。

関連記事

八重山日報公式Twitter

ページ上部へ戻る