22日から商品券追加販売 石垣市 購入引き換え書を返却

 石垣市は18日、プレミアム付き商品券の追加販売に向け、市民から回収した購入引き換え書を22日から3日間、市中央運動公園野球場会議室の特設会場で返却する、と発表した。引き換え書を販売店に持参すれば、1人1万円で1万5千円分購入できる商品券を再度購入できる。

 商品券の追加販売は、政府の観光支援事業「GO TО トラベル」キャンペーンが一時停止されることに伴う緊急経済対策。観光客の増加で復調の兆しを見せた経済への悪影響を最小限にとどめたい意向がある。
 再度購入できるのは、既に引き換え書を使用して世帯全員分を購入した世帯と、応援業種型商品券5千円の無償配布を受けた世帯。引き換え書の返却を受ける際は運転免許証、パスポート、健康保険証など本人確認書類が必要になる。
 特設会場の設置期間と重複する時期に世帯全員分の商品券を購入する場合は、販売店に持参した引き換え書で追加購入まで可能とする。
 特設会場の開設時間は午前10時から午後7時まで。市は「来場に際しマスク着用など、感染予防対策に協力を」と呼び掛けている。問い合わせは市商工振興課℡0980・82・1533。

関連記事

八重山日報公式Twitter

ページ上部へ戻る