【金波銀波】また〝報道の爪〟である…

 また〝報道の爪〟である。陸自と米海兵隊が辺野古に陸自の離島防衛部隊「水陸機動団」を常駐させる件で「共同利用が実現すれば沖縄の負担が更に増える」と伝える◆評論家の江崎道朗氏は、陸自は対ロシアのため北海道に勢力を置いていたが、南西諸島を防衛すべく兵力を振り分けている。何より「共同利用により沖縄全体の自衛隊の兵力を上げ、米国への依存が減るとなぜ報道しないのか」と指摘する◆防衛省が公開する共同使用施設を含む在日米軍施設・区域によると、沖縄にある計33施設・区域の面積は昨年3月末時点で、全国の131施設・区域の19%である。例の「7割」という数字は、在日米軍施設・区域の「専用施設」面積である◆海自は水陸両用作戦能力の向上と米軍との連携の強化のため、31日~2月4日まで在沖米軍訓練場・同周辺で、米軍との共同訓練を実施する。バイデン政権になった途端、台湾の防空識別圏へ軍用機を飛ばすような国家に対し、尖閣諸島の危機を見越した対応を進める◆報道の爪―。事実調査と編集権を代行する民間会社はその実「民間検閲」である。隠された爪は例えば、専用施設の数字を強調し、米依存減という共同利用の意義を教えず、「反発が更に高まる」と響かせる。「偏向」とされる所以だ。(S)

関連記事

ピックアップ記事

  1.  配偶者などから身体的暴力や暴言といったDV(ドメスティック・バイオレンス)を受けた経験がある石垣市…
  2.  石垣市は24日から、コロナ禍で苦しむ市内の花き農家や生花店を応援する事業「フローラルエイド」第2弾…
  3.  第十一管区海上保安本部によると、尖閣諸島(石垣市登野城尖閣)周辺の領海外側にある接続水域では23日…

話題をチェック!

  1.  日台交流をすすめる会(廣瀬勝代表)は23日、浦添市てだこホールで日本と米国、台湾の安全保障関係者を…

assembled by まめわざ

日付から記事を検索

2021年2月« 1月
« 1月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
八重チャンネル
定期購読のお申し込み
ページ上部へ戻る