ゴルフ場計画、県が承認 未来投資促進法の手続き完了

 株式会社ユニマットプレシャスが石垣島で進めているゴルフ場付きリゾート施設建設計画を巡り、県は22日、同社が提出していた地域経済牽(けん)引事業計画を承認した。地域未来投資促進法の手続きは完了し、今後は予定地の農振除外、農地転用の手続きに入る。ゴルフ場建設計画は着工に向け大きな山を越えた。
 同計画の承認通知書が22日付で県商工労働部産業政策課から同社に届いた。
 予定地は前勢岳周辺にあり、通常の手続きでは農振除外や農地転用が困難。
 このため市は地域未来投資促進法の適用で特例的に手続きを進める方針を示し、2020年には県と共同で基本計画を作成。国の同意を得た。
 21年9月には市が作成した土地利用調整計画に県が同意。事業者が地域経済牽引事業計画を県に提出し、承認を待つ段階だった。
 今年2月の市長選では、ゴルフ場建設が争点の一つに浮上。
 建設に積極的な中山義隆市長が慎重姿勢を示す新人を破り、計画に弾みがつく形になった。

関連記事

八重山日報公式Twitter

ユーグレナ ジョブ図鑑 シルバー人材センター たびらいレンタカー ecovillage ヒデ整形クリニック アイン薬局 ひとし眼科 嶺井第一病院 とみやま耳鼻咽喉科
ページ上部へ戻る