コロナ227人、最多更新 八重山、連日の200人台感染

 県は6日、八重山で新たに227人が新型コロナウイルスに感染した、と発表した。前日の223人を上回り、1日の新規感染発表数としては過去最多を更新した。新規感染者は石垣市が196人、県外が2人で、竹富町は21人、与那国町は8人が同町と明らかにした。八重山の感染者数は計9098人となり、9000人を超えた。
 石垣市の直近1週間の人口10万人当たり新規感染者数は1472・9人に達した。県によると人口比で県内最悪の水準。新規感染者は連日200人台を記録するという過去にない感染拡大が続いている。
 同保健所は「医療体制を守るため市販薬を用意し、緊急でない限り日中にかかりつけ医の受診を心がけてほしい」としている。
 同保健所は①有症状者がPCR検査場で検査を受けるとクラスター(感染者集団)が発生する可能性があることから、有症状の場合は同保健所から指示があるまで待機する②この間に発熱などの症状が出た場合は、午前9時~午後5時の間に保健所に連絡するーよう呼び掛けた。
 無症状の場合は、民間の検査施設で自分で検査の手配をするよう求めた。
 新規感染者は10歳未満58人、10代37人、20代23人、30代31人、40代36人、50代12人、60代20人、70代6人、80代3人、90代1人。
 県立八重山病院には重症1人、中等症10人、軽症11人の計22人が入院し、コロナ対応病床が満床に近づいている。宿泊療養施設には21人が入所している。

関連記事

八重山日報公式Twitter

ユーグレナ シルバー人材センター たびらいレンタカー ecovillage ヒデ整形クリニック アイン薬局 ひとし眼科 嶺井第一病院 とみやま耳鼻咽喉科
ページ上部へ戻る