八重山286人確認 感染者、6月の3倍超

 県は21日、八重山で新たに286人が新型コロナウイルスに感染した、と発表した。石垣市258人、県内3人、県外5人で、竹富町は15人、与那国町は3人が同町と明らかにした。ほかに八重山保健所管内2人。八重山の感染者は計1万2962人になった。
 新規感染者は10歳未満36人、10代33人、20代33人、30代55人、40代52人、50代31人、60代18人、70代13人、80代11人、90代4人。
 県立八重山病院には中等症10人、軽症25人の計35人が入院、宿泊療養施設には46人が入所している。
 7月以降の感染発表数は同日までに4543人に達し、6月(1337人)の3倍以上となっており、過去最大の流行の波が八重山に襲来している。八重山保健所は人が集まる場所でのマスク着用、喚起徹底などの感染予防対策を呼び掛けている。

関連記事

八重山日報公式Twitter

ユーグレナ シルバー人材センター たびらいレンタカー ecovillage ヒデ整形クリニック アイン薬局 ひとし眼科 嶺井第一病院 とみやま耳鼻咽喉科
ページ上部へ戻る