4回目集団接種始まる 高齢者、医療従事者ら対象  石垣市

新型コロナウイルスの4回目接種が行われている=1日午後、市健康福祉センター
新型コロナウイルスの4回目接種が行われている=1日午後、市健康福祉センター

60歳以上の高齢者などを対象にした新型コロナウイルスワクチンの4回目集団接種が7月31日から、石垣市健康福祉センターで始まった。予約が殺到したため接種日を当初の予定から4日間追加し、今月25日まで実施される。現在、八重山では過去最大級の感染拡大が続いており、市は重症化予防などの効果をアピールして積極的な接種を勧めている。
接種対象者は60歳以上と18歳~59歳の基礎疾患保有者で、いずれも3回目接種から5カ月以上経過していることが条件。ほかに医療従事者、高齢者施設職員も接種を受けられる。ワクチンはモデルナ製を使用する。
初日の7月31日は363人が接種を受けた。市医療アドバイザーの境田康二氏(かりゆし病院院長)は「感染予防効果はやや低いが、重症化と後遺症の予防効果はある」と指摘。
感染者に、回復後も倦怠感などの後遺症が報告されていることを挙げ「後遺症で酷い思いをする人もいる。接種を受けるに越したことはない」と話した。
8月1日には、今月60歳になったばかりの天久朝仁市民保健部長が接種を受けた。「痛くない」と笑顔を見せ「高齢者、基礎疾患がある人は重症化リスクがあるので打ってほしい」と呼び掛けた。
集団接種は7月31日~8月23日の日、月、火曜日に実施されるが、予約が取りにくい状況になったことを受け、市は新たに8月17日、19日、24日、25日の4日間を追加した。市健康福祉センターによると約4500人の枠に対し、約500人分が空いているという。
集団接種会場では、18歳以上の3回目未接種者も接種を受けられる。
59歳以下の一般住民の4回目接種は現時点で予定はない。
かりゆし病院では4日と25日、米ノババックス製ワクチンの接種を行うことが決まった。八重山でのノババックス製ワクチン接種は初めて。対象は4日が1~3回目接種者、25日が2~3回目接種者で、4回目接種は不可。1日当たりの定員(10人)に達ししだい終了する。予約は同院℡0980・84・1300。
ファイザー製ワクチンの個別接種(4回目)は同院、徳洲会病院、コーラルクリニック、下地脳神経外科、下地第二脳神経外科、博愛医院、まるの脳神経クリニックで受けることができる。

関連記事

八重山日報公式Twitter

ユーグレナ シルバー人材センター たびらいレンタカー ecovillage ヒデ整形クリニック アイン薬局 ひとし眼科 嶺井第一病院 とみやま耳鼻咽喉科
ページ上部へ戻る