800人 いきいき運動 90歳36人に健康賞も 地区老人スポーツ大会

音楽に合わせてグラウンドを歩く「亀も歩けば福にあたる」=14日、新川小グラウンド

 第46回八重山地区老人スポーツ大会(八重山地区老人クラブ連合会主催)が14日、新川小学校グラウンドで開かれ、石垣市、竹富町、与那国町の3地区から30単位クラブの約800人が参加し、運動を楽しんだ。90歳以上の36人に健康賞が贈られた。
 大会は午前9時30分に開会。同地区連合会の那根元会長は、「皆さんは健康そのもので、健康寿命の保持者だ。来年、再来年と健康寿命を伸ばしてほしい」と激励のあいさつ。漢那政弘副市長が中山義隆市長のあいさつを代読した。

 その後、曇り空の中、美崎シニアクラブの稲福功会長が「和気あいあいと競技することを誓います」と選手宣誓し、競技がスタートした。
 80歳以上の男女を対象とした競技「亀も歩けば福にあたる」は、全員でグラウンドに沿いを歩き、音楽が止まった時点で5つのポイント地点にいた人に特別賞が贈られるもの。
 音楽が止まってポイント上の高齢者にプレゼントが渡されると、「近くだったのに」、「もうちょっとだった」など悔しがる様子も見られた。
 同スポーツ大会は48年間連続で毎年行われている。スポーツを通して健康保持増進と生きがいを高め、各地域で親善交流することなどが目的。
 90歳以上を対象として健康賞の授与もあり、36人に賞状が贈られた。受賞者は次の皆さん(敬称略)。カッコ内は住所。
 ▽班名城ひろ子(登野城)▽新城長祐(石垣)▽金城真助(浜崎)▽大浜善要(新川)▽清水光江(同)▽糸数文子(同)▽中村盛次(美崎)▽大城節(平得)▽波照間トシ(同)▽山田善照(真栄里)▽武内正男(同)▽上地ヨシ(同)▽竹松英市(大浜)▽河口英昭(同)▽浦崎清(磯辺)▽玉津盛正(宮良)▽盛山信八(同)▽田盛ヨシ子(同)▽東内原信子(白保)▽渡久山光枝(同)▽兼浜マツ(同)▽宮良トシ(同)▽前瓦トシ(同)▽前盛千代(同)▽宮良祐八(同)▽大底永正(川平)▽前浜テル(同)▽野底苗(同)▽上勢頭達子(竹富)▽高那末子(同)▽野原光(同)▽野原浪子(同)▽知念朝甚(小浜)▽玉代勢秀信(黒島)▽玉代勢春(同)▽宮良ミヨ(同)▽東盛早重(同)▽東浜孫助(西表)

関連記事

八重山日報公式Twitter

ページ上部へ戻る