総理大臣賞に浦添さん 泡盛の知識や技能競う

各大臣賞表彰を受けた(左から)潮平憲二さん、浦添智美さん、与那覇英立さん=3日午後、国立劇場おきなわ

 第9回内閣総理大臣賞全日本泡盛マイスター技能競技大会(主催・泡盛マイスター協会)が3日、那覇市の国立劇場おきなわで開かれ、最優秀賞の内閣総理大臣賞に浦添智美さん(株式会社沖縄海邦銀行)が輝いた。沖縄及び北方対策担当大臣賞に潮平憲二さん(金秀バイオ株式会社)、総務大臣賞に与那覇英立さん(愛知県)が選出された。

 今年は県内外15人の応募から9人の泡盛マイスターが出場。筆記試験や銘柄選定、度数選定、古酒選定、口頭試問などを通じて、泡盛の知識や技能を競った。
 頂点に輝いた浦添さんは「直前まで風邪を引いていたので、正直自信はなかった。今はまだ信じられないが、内閣総理大臣賞を受賞できて光栄に思う」と笑顔で語った。
 同大会は全国の泡盛マイスターの社会的地位向上と泡盛振興及び、地域活性化、泡盛文化の継承などを目的として毎年開催している。問い合わせは泡盛マイスター協会事務局℡098・861・5403。

関連記事

八重山日報公式Twitter

ページ上部へ戻る