市社協に13万円寄付 山里チャリティーまつり収益

山里チャリティーまつり和実行委員長の宮城雄希さんから寄付金を受け取る市社会福祉協議会の積会長。寄付金贈呈式には同まつり実行委員会と出演者らが集まった=沖縄市の山里公民館

 第12回山里チャリティーまつり和実行委員はこのほど、10月7日開催の同まつりで集まった13万4462円を市社会福祉協議会(積靜江会長)に寄付した。山里自治会(仲宗根友弥会長)や地域住民、青年会が中心となり企画、運営された同まつりは、毎年収益から経費を差し引いた分をすべて寄付してきた。
 実行委員長の宮城雄希さんは「まつりに遊びに来てくれたお客様、出演してくれた団体の皆様に感謝。地域の活動に役立ててほしい」とあいさつし、同協議会の積会長に寄付金を手渡した。積会長は「浄財は地域福祉のためにしっかりと使わせていただく」と感謝した。

関連記事

八重山日報公式Twitter

ユーグレナ ジョブ図鑑 シルバー人材センター たびらいレンタカー ecovillage 嶺井第一病院 とみやま耳鼻咽喉科 ヒデ整形クリニック アイン薬局 ひとし眼科
ページ上部へ戻る