殺人未遂で男逮捕 被害男性は全治2週間 ひき逃げ事件

ひき逃げ事件発生から一夜経った。道路には警察が付けたチョークの跡があった=9日、新川

 八重山警察署は9日午前3時14分、市内新川のパート従業員、新里槙斗容疑者(29)を殺人未遂の容疑で緊急逮捕した。容疑を否認しているという。同容疑者に車で衝突された20代男性は全治2週間のけがを負った。
 同署によると、新里容疑者は知人の20代男性が運転する車を自動車で追い回していた。同男性が車両を停車し、車から降りたところ、車を急発進させて男性にぶつけ、その後、市内を逃走した。被害者の男性は2つの車両に挟まれる形でけがを追った。
 被害者の男性は腰臀部打撲傷と右手関節部挫傷で意識はある。八重山署は2人にトラブルがあったのかなど調査中。
 新里容疑者は10日、検察庁に送検される。

関連記事

八重山日報公式Twitter

ページ上部へ戻る