木伏選手(石垣中1年)が準優勝 県中学新人空手道競技 JOC出場権獲得

県新人空手道競技大会で準優勝、JOCジュニアオリンピックカップの出場権を獲得した木伏選手=23日午後、具志川総合体育館(提供写真)

 第21回沖縄県中学校新人空手道競技大会(主催・沖縄県空手道連盟)が23日、うるま市具志川総合体育館で開催された。拳秀館上地空手道場の木伏森蔵選手(石垣中1年)が準優勝をつかみ取った。木伏選手は3月末に開催される、「JOCジュニアオリンピックカップ 彩の国杯第13回全国中学生空手道選抜大会」へ沖縄県代表としての出場権を獲得した。

関連記事

八重山日報公式Twitter

ページ上部へ戻る