デイゴ開花 竹富島で一足早く

 例年3月5日ごろに開花するデイゴが、竹富島の港に近い直線道の並木道で咲いているのが6日見られた=写真。
 一カ月も早いデイゴの開花は珍しく、島内を運行するバスの運転手らが観光客に説明、関心を集めていた。
 メジロが飛来し、蜜を吸うなどしており、野鳥には一足早い、デイゴのごちそうといったところだ。

関連記事

八重山日報公式Twitter

ページ上部へ戻る