きょうからロッテ交流戦 チアが小中学生にダンス指導

ダンスの事前練習が行われた=8日午後、市総合体育館メインアリーナ

 9、10日の両日に行われる、千葉ロッテマリーンズ対Lamigoモンキーズ アジアゲートウェイ交流戦2019でダンスイベントをするキッズチアリーダーの事前練習が8日夕、石垣市総合体育館メインアリーナで行われた。市内の小中高生ら34人が参加し、マリーンズ公式のチア・パフォーマーチームの「M☆Splash!!」のメンバー6人がダンスの指導をした。
 千葉ロッテマリーンズ事業本部ファンサービス部の目時章弘氏は「当日は最強のチームを作って会場にいる皆さんを感動の渦に包もう」とあいさつ。練習後に「石垣島の皆さんに少しでも恩返しがしたい。ダンスをする子どもたちが、将来お姉さんみたいになりたいと思ってもらえるとうれしい」と強調した。
 地元の子どもたちは、9日、10日の交流戦の5回終了後にマリーンズとモンキーズのチアガールとダンスイベントを行う。

関連記事

Yaeyama Nippo official SNS

ピックアップ記事

  1. 第十一管区海上保安本部によると、尖閣諸島(石垣市登野城尖閣)周辺の領海外側にある接続水域では16日、…
  2. 尖閣諸島(石垣市登野城尖閣)周辺の領海を警備する石垣海上保安部(増田克樹保安部長)への感謝訪問として…
  3. 第十一管区海上保安本部によると、尖閣諸島(石垣市登野城尖閣)周辺の領海外側にある接続水域では15日、…
ページ上部へ戻る