きょうからロッテ交流戦 チアが小中学生にダンス指導

ダンスの事前練習が行われた=8日午後、市総合体育館メインアリーナ

 9、10日の両日に行われる、千葉ロッテマリーンズ対Lamigoモンキーズ アジアゲートウェイ交流戦2019でダンスイベントをするキッズチアリーダーの事前練習が8日夕、石垣市総合体育館メインアリーナで行われた。市内の小中高生ら34人が参加し、マリーンズ公式のチア・パフォーマーチームの「M☆Splash!!」のメンバー6人がダンスの指導をした。
 千葉ロッテマリーンズ事業本部ファンサービス部の目時章弘氏は「当日は最強のチームを作って会場にいる皆さんを感動の渦に包もう」とあいさつ。練習後に「石垣島の皆さんに少しでも恩返しがしたい。ダンスをする子どもたちが、将来お姉さんみたいになりたいと思ってもらえるとうれしい」と強調した。
 地元の子どもたちは、9日、10日の交流戦の5回終了後にマリーンズとモンキーズのチアガールとダンスイベントを行う。

関連記事

八重山日報公式Twitter

ユーグレナ ジョブ図鑑 シルバー人材センター たびらいレンタカー ecovillage 嶺井第一病院 とみやま耳鼻咽喉科 ヒデ整形クリニック アイン薬局 ひとし眼科
ページ上部へ戻る