石田辰夫氏が出馬会見 「困窮者救済、実現させる」 衆院沖縄3区補選

石田辰夫氏

 元県職員の石田辰夫氏(66)=那覇市=は5日、県庁記者クラブで会見し、4月21日に投開票される衆院議員選挙沖縄3区補選に出馬する発表した。政策発表では、生活困窮者の救済を訴え、公務員の給与カットなどを訴えた。労働者の団結や、皇室費の削減などの必要性も主張した。
 同補選には、元沖縄担当大臣の島尻安伊子氏やジャーナリストの屋良朝博氏、弁護士の瑞慶山茂氏も立候補を表明している。

関連記事

八重山日報公式Twitter

ページ上部へ戻る