松川市長「普天間どうするか」 知事と会談、負担軽減訴え 宜野湾市

面談前に、市役所屋上から普天間飛行場を視察する玉城氏(写真右)と説明する松川氏=18日、宜野湾市役所

 玉城デニー知事は18日、宜野湾市役所で松川正則市長と面談した。松川市長は、同市にある米軍普天間飛行場の返還が進まない現状について「具体策を知事も考えてほしい。辺野古移設反対もあると思うが、普天間はどうするのか」と指摘。玉城知事は辺野古移設反対が多数を占めた県民投票の結果に触れ「危険性除去や負担軽減を頑張ってほしいという後押しだという思いで取り組む」と述べた。

 松川氏は、普天間飛行場の早期閉鎖・返還、その間の危険性除去と基地負担軽減、国・県・宜野湾市で構成する負担軽減推進会議の早期開催などを要請した。嘉手納基地の補修工事の影響で、普天間飛行場に軍用ジェット機が頻繁に離着陸し。騒音激化で市民が苦しんでいると訴えた。
 負担軽減推進会議は2年8カ月間開かれず、同会議の作業部会も年に1回だという。2月で期限を迎えた同飛行場の5年以内運用停止について「無理だと理解している。次の期限やめどを推進会議で出してほしい」と要求した。
 玉城氏は「県も専門家の意見をまとめながら、負担軽減を1日も早く実現できるよう、4月から取り組む用意を進めている」と応じた。
 会談に先立ち、玉城氏は松川氏の案内で市役所屋上に足を運び、普天間飛行場を視察した。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  第十一管区海上保安本部によると、尖閣諸島(石垣市登野城尖閣)周辺の領海外側にある接続水域では3日、…
  2.  人気クイズ番組の「ミステリーハンター」を10年以上務め、約80カ国を旅した末吉里花さんと竹富小中学…
  3.  石垣市出身の父、竹富町小浜島出身の祖父母を持つ黒島結菜さんが、来年のNHK朝ドラのヒロインに抜てき…

話題をチェック!

  1.  米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設への抗議活動に伴い、威力業務妨害や器物損壊などの罪に…

assembled by まめわざ

日付から記事を検索

2021年3月« 2月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
八重チャンネル
定期購読のお申し込み
ページ上部へ戻る