スマホ利用を安全に 青少年や保護者に呼び掛け

スマートフォンやインターネットの安心・安全な利用に関するリーフレットが配布された=28日午後、ザ・ダイソーやいま店前

 青少年が適切にスマートフォンを利活用できる環境整備につなげようと、「春のあんしんネット・新学期一斉行動」街頭キャンペーン(総務省沖縄総合通信事務所主催)が28日午後、石垣市のマックスバリュやいま店入口付近で行われた。同事務所(久恒達宏所長)、八重山警察署(島尻重美署長)などの関係者ら約20人が参加し、スマートフォンやインターネットの安心・安全な利用に関するリーフレットを約200部配布した。
 久恒所長は「特に学校側には積極的に取り組んでほしい」と強調し、「親がスマホしている姿を子どもがマネする。親自身がスマホの使用時間を控えるなどしないといけない」と訴えた。

 インターネットの安心・安全な利用のために、小学校から高校生、保護者や教職員などを対象に実施する啓発・ガイダンス「e―ネットキャラバン」の認定講師・嶺間恵誠さんは「スマホのフィルタリングは絶対にして」と強く呼び掛けた。その上で「ルールやマナーを知らないと子どもがスマホ依存になる。オンラインゲームで高額請求されたり、LINEに揚げた個人写真が悪用されたりする事件にも巻き込まれる。世界中の人が見ているという怖さがあることを知って」と訴えた。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 竹富町の西大舛髙旬町長は町議会3月定例会初日の5日、2021年度施政方針演説を行なった。基本目標の第…
  2. 琉球大学病院(西原町、大屋祐輔病院長)で5日午後、県内初となる新型コロナウイルスのワクチン接種が始ま…
  3. 第十一管区海上保安本部によると、尖閣諸島(石垣市登野城尖閣)周辺の領海外側にある接続水域では5日、中…

話題をチェック!

  1.  奄美、沖縄の自然を世界自然遺産登録を目指し、企業などで構成する「世界自然遺産推進共同企業体」の発足…

assembled by まめわざ

日付から記事を検索

2021年3月« 2月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
八重チャンネル
定期購読のお申し込み
ページ上部へ戻る