コンテナ落下 信号機が倒壊 負傷者なし

 3日午後3時40分ごろ、石垣市登野城のシード線沿いで大型トレーラーからコンテナが落下し、信号機が倒壊する事故が起こった=写真。負傷者はいなかった。
 事故は小雨が降るなか起こった。現場では警察官が現状を確認。関係者などから話を聞いていた。
 近くの事業所の利用者などによると、トレーラーは八重山農林高校側から桟橋通りを北上。その後、車両は右折したがコンテナが信号機に接触した。
 目撃者の男性は「遠心力で滑り落ちたのではないか」「ガンガーンって音がなった」などと話した。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  第十一管区海上保安本部によると、尖閣諸島(石垣市登野城尖閣)周辺の領海外側にある接続水域では12日…
  2.  八重山で新型コロナウイルス感染者が初確認されて13日で1年となることを受け、八重山日報社は石垣市の…
  3.  第十一管区海上保安本部によると、尖閣諸島(石垣市登野城尖閣)周辺の領海外側にある接続水域では11日…

話題をチェック!

  1.  石垣市平得大俣地区への陸上自衛隊配備計画をめぐり、「石垣島に軍事基地をつくらせない市民連絡会」(上…

assembled by まめわざ

日付から記事を検索

2021年4月« 3月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
八重チャンネル
定期購読のお申し込み
ページ上部へ戻る