コンテナ落下 信号機が倒壊 負傷者なし

 3日午後3時40分ごろ、石垣市登野城のシード線沿いで大型トレーラーからコンテナが落下し、信号機が倒壊する事故が起こった=写真。負傷者はいなかった。
 事故は小雨が降るなか起こった。現場では警察官が現状を確認。関係者などから話を聞いていた。
 近くの事業所の利用者などによると、トレーラーは八重山農林高校側から桟橋通りを北上。その後、車両は右折したがコンテナが信号機に接触した。
 目撃者の男性は「遠心力で滑り落ちたのではないか」「ガンガーンって音がなった」などと話した。

関連記事

八重山日報公式Twitter

ページ上部へ戻る