石田氏が出馬中止 屋良氏支援へ 衆院3区補選

 元県職員の石田辰夫氏(66)=那覇市=は5日、県庁記者クラブで会見し、4月21日に投開票される衆院沖縄3区補選への出馬を取りやめると発表した。ジャーナリストの屋良朝博氏(56)と政策協定を結び、普天間飛行場の辺野古移設の阻止や格差是正、貧困問題の解決、行財政・公務員改革、消費税増税の反対の5点で合意した。
 3月の政策発表では、生活困窮者の救済を訴え、公務員の給与カットなどを訴えた。労働者の団結や、皇室費の削減などの必要性も主張していた。5日の会見では、安倍政権に対抗するため、団結する必要があると訴えた。
 衆院3区補選には、元沖縄担当相の島尻安伊子氏も立候補を予定している。石田氏の出馬取り下げにより、屋良氏との一騎打ちになる見通し。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  石垣市の高齢者を対象にした新型コロナウイルスワクチンの集団接種が17日、市総合体育館メインアリーナ…
  2.  第十一管区海上保安本部によると、尖閣諸島(石垣市登野城尖閣)周辺の領海外側にある接続水域では17日…
  3.  防衛省で前幕僚長を務めた河野克俊氏が12日、日本記者クラブでオンライン会見し、石垣市が尖閣諸島に字…
  4.  第十一管区海上保安本部によると、尖閣諸島(石垣市登野城尖閣)周辺の領海外側にある接続水域では15日…
  5. 第十一管区海上保安本部によると、尖閣諸島(石垣市登野城尖閣)周辺の領海外側にある接続水域では23日、…

ページ上部へ戻る