貸し自転車千台超に 春の島勢調査と清掃点検 竹富公民館

島勢調査と清掃点検が行われた竹富島の集落風景

 竹富公民館(内盛正聖館長)はこのほど、春季島勢調査を実施し、その結果を公表した。竹富島では毎年春と秋の年2回、同調査を実施しているが、それによると、人口は364人で昨秋と比べて28人増加した。また戸数は177戸で10戸増加した。
 このほか、牧場牛134、水牛33頭、山羊27頭、馬4頭、普通自動車35台、軽自動車150台、自転車192台、バイク32台、船32隻、貸し自転車1139台、送迎車38台、観光バス22台、タクシー3台などとなっている。昨年から1000台を超えている貸し自転車数だが、昨秋と比べても76台増加しており、観光客からの旺盛な需要がうかがえる。観光業の男性は「竹富島は起伏が少なく貸し自転車の需要は高いが、集落内は砂道で見通しも悪いので、安全運転してのんびり観光してほしい」と話した。また同調査と合わせて春の清掃点検も行われ、竹富島の特徴である白い珊瑚の砂道を歩いていた観光客が「すごい、全部ホウキで掃除されている」と感嘆の声をあげていた。(隅田賢通信員)

関連記事

ピックアップ記事

  1.  第十一管区海上保安本部によると、尖閣諸島(石垣市登野城尖閣)周辺の領海外側にある接続水域で12日、…
  2.  宮古、八重山の5市町でつくる美(か)ぎ島(すま)美(かい)しゃ市町村会の中山義隆会長(石垣市長)ら…
  3.  石垣市の嵩田林道で、県有地の森林が何者かによって無断伐採され、周辺で進められている陸上自衛隊配備工…
  4.  第十一管区海上保安本部によると、尖閣諸島(石垣市登野城尖閣)周辺の領海外側にある接続水域では11日…
  5.  玉城デニー知事は9日、国の新型コロナウイルス「まん延防止等重点措置」の対象に石垣市を追加した。市内…

ページ上部へ戻る