翁長楓花(石垣二中)がベスト8 全日本極真空手選手権で入賞

左から上平梨々花、翁長楓花、當銘凛、當銘優月(八重山極真石垣道場提供)

 第24回オープントーナメントグランドチャンピオン決定戦・全日本少年少女空手道選手権大会(主催・社団法人極真会館関西総本部)が22日、大阪府立体育館で開催され、八重山極真石垣道場から5人の選手が出場した。全国から700人の代表選手が集い、石垣二中の翁長楓花が準々決勝まで進むも惜しくも判定で敗れ、ベスト8に入賞した。他4人の選手は初戦で敗退した。
 結果は次の通り
 ▽中学2年生女子の部=ベスト8・翁長楓花(石二中)、1回戦・上平梨々花(大中)▽中学2年男子の部=怪我による棄権・長野盛陽(大中)▽小学6年女子の部=1回戦・當銘凛(川原小)▽小学3年生女子の部=一回戦・當銘優月(川原小)

関連記事

八重山日報公式Twitter

ページ上部へ戻る