中学3年生に授業 八重農生徒が体験入学で

大浜中の生徒に授業する八重農生=12日、八重山農林高校

 八重山農林高校はこのほど、郡内の中学校3年生(希望者)を対象に、同校で体験入学を行った。郡内15校の生徒257人が参加。八重農の生徒がリトルティーチャーとして中学生に授業を行った。中学生の進路選択に役立てるだけでなく、八重農生徒が授業を行い自らの知識を深めるのが目的。
 グリーンライフ科では、八重農の3年生7人が大浜中学校の生徒に、バイオ室でキノコや絶滅しそうな植物を増やす植物バイオテクノロジーを教えた。
 大浜中3年の前津真南斗(まなと)さんは「楽しかった。進路について考える機会となった」と感想を述べた。 

関連記事

八重山日報公式Twitter

ページ上部へ戻る