星空で八重山観光アピール マイスター19人に認定証 

星空マイスター育成講座で認定証と受講修了証を授与された受講者=18日夜、市商工会館

 八重山の星空ガイドとして活動する人材を育成する石垣島・美(ちゅ)ら星マイスター育成講座(主催・石垣市観光交流協会)の認定証・受講修了証授与式が18日夜、市商工会館で開かれた。認定証を授与された合格者は19人。受講者は観光施設のスタッフが中心で、星空観察を取り入れたツアー商品の造成などが期待される。

 講座は5回目で、星空マイスターの認定を受けた合格者は累計で72人になった。
 授与式で市観光交流協会の大松宏昭会長が認定証を手渡し「仕事のあとの勉強は大変な思いだったと思う。星の素晴らしい石垣島の観光の担い手として活躍してほしい」と激励した。合格者以外にも講座の修了者には修了証が授与された。
 認定証授与者を代表し、高橋千尋さん(26)は「何も知らずに白保海岸の星を眺めていたが、受講して星座が分かるようになった。観光客にもこの楽しさを伝えたい」、東輝文さん(45)は「自然や星が好きで受講した。何らかの形でガイドとして頑張りたい」と意気込んだ。
 今回の受講者は24人。9月から8回の講座を受け、八重山の星座や星にまつわる民話、占星術などの知識を学んだ。講座は昨年に比べ2回増えるなど、年々充実している。
 石垣島は88ある星座のうち84が見えるとされ、市は星空を観光資源として活用することを目指している。西表石垣国立公園は国際ダークスカイ協会から星空保護区に認定された。
 合格者は次の皆さん。▽東輝文、高橋千尋、池間研、林貴大、田盛敦子、鈴木光、後藤草馬、松浦司、成底寿雄、宮地貴之、堀井紗ら、大倉吉貴、平野睦、結城綾乃、大城透、中島聡、木内茂、中里美由紀、中村一二三

関連記事

八重山日報公式Twitter

ユーグレナ ジョブ図鑑 シルバー人材センター たびらいレンタカー ecovillage とみやま耳鼻咽喉科 ヒデ整形クリニック アイン薬局 ひとし眼科 嶺井第一病院
ページ上部へ戻る