衛藤沖縄担当相が来沖 OISTを視察

視察した衛藤大臣(写真右)と案内したバックマン首席副学長=26日午後、OIST

 沖縄本島を2日間の日程で訪問中の衛藤晟一沖縄担当相は26日午後、恩納村にある沖縄科学技術大学院大学(OIST)を視察した。ロバート・バックマン首席副学長らが学内を案内した。
 OISTでは、同副学長らが中心となり、スタートアップ企業を支援する取り組みのほか、県予算を活用し、外国人企業家に学内施設を貸与、共同研究も進めている。開発や研究を進める地区を沖縄に構築し、学内の研究成果を産業利用できる仕組みの構築を目指していることなどについて、同副学長から説明があった。
 また同村の協力を受け消化が難しい特殊な米や、オニヒトデのゲノム解読、県から委託を受けて進めるヒアリ対策など、多種多様な研究を進めていることも紹介された。

関連記事

八重山日報公式Twitter

ページ上部へ戻る