「美崎町浄化」へ連携強化 八重山署と公民館が協定

締結書にサインする平得修館長(左)と島尻重美署長=30日午後、八重山警察署

 美崎町自治公民館(平得修館長)と八重山署(島尻重美署長)は30日、同署で「安心・安全なまちづくり相互連絡に関する協定書」を締結した。
 同協定は美崎町の環境浄化、犯罪防止・早期解決などが目的。
 平得館長は「勇気が持てる。以前のような日本一安心・安全な歓楽街を目指したい」と意気込んだ。島尻署長は「暴力団・反社会勢力を取り締まるため、情報共有や防犯カメラ設置など連携を強化する」と述べた。

関連記事

八重山日報公式Twitter

ページ上部へ戻る