【金波銀波】2月11日は紀元節である。…

 2月11日は紀元節である。「紀元」とは国家や民族が経過した年を算定する基準の年であり、政治的社会的宗教的に重要な出来事に因む◆キリストの生誕なら「西暦」。622年、ムハンマドのメッカからメジナへの移住なら「イスラム歴」。1792年、フランス革命期の議会、国民公会による共和制の宣言なら「革命暦」…。世界には各々の「物語」がある◆紀元節は『日本書紀』に基づき、126代続く天皇の初代・神武が橿原宮で即位したとされる年に因む。神武天皇は祖先の恩に報い、道徳に基づく家族国家を理想とした。それは「国安かれ、民安かれ」とご祈念なさる今上陛下にまで受け継がれる◆紀元節に対し科学的歴史的根拠が無いと否定する向きもあるようだが、世界や民族の常識を知らぬ「赤」恥である。そんなに科学が好きなら、数年のズレがあるとされるキリスト生誕の年を変えるべく、〝西暦を科学的に正す運動〟でもすればよい◆民族や国家の基底には、「物語」の共有がある。歴史は文字を、科学は物質を前提に「真実」を認めるが、それは神やカミガミを前提に「真実」と認めるのと何が異なろうか。可視であれ不可視であれ、人が信じ、生き、語る「物語」、我々の日常の世界と、本質的に変わりはしないのだ。(S)

関連記事

ピックアップ記事

  1.  第十一管区海上保安本部によると、尖閣諸島(石垣市登野城尖閣)周辺の領海外側にある接続水域で12日、…
  2.  宮古、八重山の5市町でつくる美(か)ぎ島(すま)美(かい)しゃ市町村会の中山義隆会長(石垣市長)ら…
  3.  石垣市の嵩田林道で、県有地の森林が何者かによって無断伐採され、周辺で進められている陸上自衛隊配備工…
  4.  第十一管区海上保安本部によると、尖閣諸島(石垣市登野城尖閣)周辺の領海外側にある接続水域では11日…
  5.  玉城デニー知事は9日、国の新型コロナウイルス「まん延防止等重点措置」の対象に石垣市を追加した。市内…

ページ上部へ戻る