午前はお年寄り客優先 コロナ対策で入店時間設定 サンエー石垣シティ

高齢者優先時間帯に買い物をする瀬名波さん夫妻=2日午前、サンエー石垣シティ

 石垣市のスーパー「サンエー石垣シティ」は新型コロナウイルス感染防止対策で開店時刻の午前9時から11時まで60歳以上の高齢者客らの入店を優先させている。
 対象は高齢者のほか、妊婦、体の不自由な人。感染すると重症化しやすく、他の世代の買い物客との混在を少なくしようと1日に県内全店で始めた。
 2日は取り組み開始2日目と日の浅いこともあって、お年寄りの買い物客に交じり、若い世代の姿も見られた。
 夫妻で買い物に来た登野城の瀬名波長宏さん(81)は「市内の感染者は若い世代が中心と聞くので高齢者優先の時間帯があると安心する」と話した。
 高齢者優先時間帯の設定は同店が市の要請を受けて本社に提案し、全店に広げて実施することになった。
 真栄城学店長(50)は「お年寄りも若い世代もお互いに感染せずに気持ちよく買い物をしてもらうために理解を求めたい」と話している。

関連記事

八重山日報公式Twitter

ページ上部へ戻る