【金波銀波】先日、運転免許証の初回更新者講習に行ってきた……

先日、運転免許証の初回更新者講習に行ってきた。「運転にはその人が出る」とよく聞くが、講習を受けながら、確かに、と深く肯いた◆認知、判断、操作―。危険予測の項目で運転時の行為を解説する際に出てきたが、これを人を形成する要因として考えてみる。それをそれと認め、ある基準に照らして意思し、実際に行動する―◆ある物事を知りその本質を理解することを「認識」というが、まずここで躓(つまづ)く。見る主体と見られる客体を分離し、他の客体や主体の経験・知識と比較することで客体との距離をとる。しかしそれをそれと「思い込んで」生きているのが現実であり、何をどう認識するかがその人の世界となる◆次に躓くのが判断の基準である。一体人は何を基準の基準、そのまた基準とするのか。この無限後退を止めるため、伝統、道徳(心)、主体の経験・知識に頼るのだが、さて、認識と判断基準に用いるそれらの深化への努力を、我々は日々、自覚的に行なっているだろうか◆「知らずして知るとするは病なり」(老子)―。講習では危険予測について「かもしれない運転」を勧めていた。人は思い込む。病を病と知らないことこそ、本当の病なのである。諸現象に一喜一憂する前に、己の「無知」を自覚したい。       (S)

関連記事

ピックアップ記事

  1.  加藤勝信官房長官は1日の記者会見で、中国海警局の船が石垣市の尖閣諸島周辺で領海侵入や日本漁船への接…
  2.  石垣市議会(平良秀之議長)3月定例会の本会議が1日開かれ、陸上自衛隊駐屯地の水道施設整備に向けた基…
  3. 石垣市立白保小学校創立130周年記念式典(主催・同校創立130周年記念事業期成会)が2月28日午前、…

話題をチェック!

  1.  特攻隊員、戦没者1036人の遺品を展示・収蔵している知覧特攻平和会館(朝隈克博館長)=鹿児島県南九…

assembled by まめわざ

日付から記事を検索

2021年3月« 2月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
八重チャンネル
定期購読のお申し込み
ページ上部へ戻る