県民・観光客が陛下のお姿注目 退位礼正殿の儀、生中継 那覇

てんぶすの大型スクリーンでは「退位礼正殿の儀」が生放送された=4月30日、那覇市国際通り

 4月30日に行われた天皇陛下の「退位礼正殿の儀」を、NHKが午後4時から特別番組として生放送。那覇市の国際通りにある「てんぶす那覇」では外付けの大型スクリーンに番組を映し出した。道行く県民や観光客が足を止め、陛下のお姿に見入った。

 番組はまず、式典の概要や天皇皇后両陛下のこれまでのお姿などを紹介。午後5時からは式典の様子を生放送し、スクリーン前の広場に集まった数十人は陛下のお言葉に耳を傾けた。
 犬の散歩で広場前を通りかかった神里とし子さん(77)=那覇市=は、陛下について「素晴らしい人だ。皇后様と県内を回り、県民に寄り添われた」と述べ、両陛下が複数回行われた沖縄行幸啓を振り返った。「これからは穏やかに過ごされてほしい」と願った。
 式典前に番組を見た増子孝明さん(47)はゴールデンウィークを利用して福島から観光で訪れた。両陛下は東日本大震災の被災地をお見舞いされており、増子さんは「(福島は)原発もある。(太平洋側の)被災地の人の力になったのでは」と思いを馳せた。
 自転車でサイクリング中、広場前で番組を見ていた前田七菜さん(28)=那覇市=は現在妊娠中。平成が終わることについて「寂しい」としつつ、令和元年となる今年に出産を控えることについては「うれしい」と笑顔を見せた。「明るく元気な時代になれば」と語り、新元号になる新しい御世とわが子に期待を込めた。
 那覇市は皇太子さまの即位式など、1日の午前や午後に放送される特別番組も同スクリーンで生放送する。

関連記事

八重山日報公式Twitter

ページ上部へ戻る